FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

そう、ゲーム作ったんです

どうも、読書クラブの裃白沙です。
暑い八月も半分を過ぎて、そういえばコミケも終わってしまいましたね。
なんと読書クラブの新刊は完売したみたいです!
いやーびっくり。
ストック分は11/4開催の文学フリマでも販売するみたいです。
文フリの告知はまたいつかにするとして……今回のお知らせは……!

ブログを毎週更新していきます!

はい、サイトが完成、ツイッターでの告知がはじまって久しく、ブログがなかなか更新できずにいましたが、
今週からブログを毎週更新していきます!
読書クラブ有志の七人が小説の連載、書評、日々の雑感、何を書いてもよしな更新をする当企画ですが、
トップバッターが私、裃白沙でございます。

というわけでまずその第一回目、とはいえ一回目でいきなり小説を乗せるわけにもいかないし……
と、迷った挙句、今回は先日販売された「ユートリノ」付属のCD-Rにあるゲームについて紹介しちゃいます!
(決してネタが無かったわけではありません!)



今回私が原作担当したゲームがこちら、「ハノーファーの夜」です。
ss4
主人公、奏(かなで)が殺人事件を解決するゲームです。
今回は体験版で「研究室Aの例」のみ遊ぶことができます。
ある館で行われた有名教授の受賞パーティー、その夜に事件は起きた!
ss3
ss2
エーリッヒさん……!
このように、マップ上の人物と会話を進めたり、
ss4
マップ上の物体を調べることができます。
何度も話しかけると内容が変わったり、びっくりするようなことが起きたりします。
エンディングは犯人を誰と選択したかでマルチエンディングになっています。
さらに、「あること」をコンプリートするとエンドロール後におまけがあります!

今回は体験版ですが、来年夏までには完全版を完成させようと思っています。
その時には全部で五話ぐらい遊べるんじゃないかなぁ。

というわけで、乞うご期待! 以上、裃白沙でした。
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

東京理科大学 読書クラブ

東京理科大学 読書クラブ
主に小説の批評、部誌の制作を行っています。活動は月に数回、そこで読書会(小説の批評)、部会、創作活動を行います。
また、文学フリマ、コミックマーケットで部誌を販売しています。メンバーは約40人。Ⅱ部生が多いですが、Ⅰ部生も近年増えております。


【公式サイト!】
→こちら←
リニューアルしました!!

部員募集中!!
見学希望などは
↓から連絡下さい。

メールフォーム

Twitterもよろしく!

カウンタ

2012/10/25~
再カウントしはじめました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。